福山ライオンズクラブ
FUKUYAMA JAPAN
CONTENTS
トップページ
福山ライオンズクラブの沿革
役員紹介
エクステンション
60年の歩み
55年の歩み
50年の歩み
奉仕活動の実績
50周年記念大会
福山市の紹介
リンク
行事・奉仕活動の実績

2018年


10月

28日(日)
2018年10月28日(日)
「環境にやさしい都市づくり」一斉清掃
10月28日(日)午前7時から、福山市として取り組んでいる「環境にやさしい都市づくり」全市一斉清掃に、当クラブから19名が参加しました。
前夜、ハロウィンで盛り上がった繁華街を元の綺麗な姿にすべく、力を合わせて清掃いたしました。
我々が参加した市役所周辺の清掃活動だけでも、様々な団体から多くの方々が参加されており、ここ福山市でも、美しい街づくりへの意識の高まりを感じます。
今後も、美しい街づくりに貢献できるよう努めてまいります。

社会福祉等委員長  岡耕一郎
23日(火)
2018年10月23日(火)
「第1488回例会」

10月の誕生日祝
「柏高志さん」挨拶
ゲストスピーチ
 広島県赤十字血液センター
 福山出張所 献血ルーム「ばら」主任
川村綾さんにお越しいただいてお話いただきました。
21日(日)
2018年10月21日(日)
「献眼・献腎街頭PR活動」
 福山ライオンズ恒例の「チャリティバザー」と併設する形で今年も「献眼・献腎街頭PR活動」を行いました。
バザーや天満屋での買い物を楽しまれている方々に献眼・献腎の登録を呼び掛け、内容の説明を行いました。
 献眼に関しては、眼球を提供するものと勘違いをしておられる方々が多いですが、角膜だけの提供であることを丁寧に説明し、一人でも多くの方々に賛同していただけるようPRを行いました。
最近は免許証や健康保険証の裏側に意思表示ができるようになり、献眼・献腎の機運が高まりつつあるので、今後ともPR活動を積極的に行っていきたいと思います。

献眼・献腎等委員長 山手紀隆
21日(日)
2018年10月21日(日)
「チャリティーバザー」

今年度のチャリティーバザーは、福山駅前等歩道空間活用社会実験 オープンストリートFUKUYAMAの開催時に合わせて行いました。
天候にも恵まれ、人通りも多く、バザー商品もすべて売り尽くしました。
関係者の皆様方の努力のおかげで、無事収益金を得ることができました。
この浄財で新たな奉仕の事業を展開して参ります。
本当に有難うございました。

事業収益委員長  西村啓二
17日(水)
2018年10月17日(水)
「世界ライオンズ奉仕デー」
薬物乱用防止啓発活動 in 銀河学院

 世界ライオンズ奉仕デーの啓発活動の一環として、10月17日(水)銀河学院中・高等学校、ぎんがの郷小学校正門におきまして「薬物乱用防止啓発ちらし・リーフレット」を、通学中の生徒の皆様に配布しました。
 学校側の好意的なご協力もいただき、当日ほとんどの生徒さんに配布することができました。
配布時には生徒一人ひとりに本活動の趣旨をお話しすることはできませんが、登校直後のホームルームの時間に担任の先生からお話ししていただけるとのことで、生徒には本趣旨が確実に伝わることと思っております。

薬物乱用防止等委員長 山手紀隆
9日(火)
2018年10月9日(火)
第1487回例会
「夜間月見例会」

第二副会長 三上誠司による
「開宴の辞」
地区名誉顧問、元地区ガバナー
濱田富雄による「乾杯」
お月見コンサート
「Ayakoトリオ」
担当理事 柿原博樹による
「閉宴の辞」
第一副会長 西村啓二による
「一本締め」
1日(月)
2018年10月1日(月)

「赤い羽根共同募金」街頭募金活動へ
会長 大本智三が参加

9月

25日(火)
2018年9月25日(火)
第1486回例会
「献血100%協力を目指して」
アンパンマンのエキス上映
11日(火)
2018年9月11日(火)
第1485回例会

 
田野滋之による 会員スピーチ
 

8月

7日(火)
2018年8月9日(火)
第1483回例会
夜間納涼例会

大下壱 入会式
会長による招請の辞朗読
地区名誉顧問 濱田富雄による
新会員歓迎状の伝達
新会員 大下壱による挨拶
6日(月)

2018年8月6日(月)
Lions Quest ライフスキル教育プログラムワークショップに参加

ライフスキル教育プログラムとは子供たちの発達段階に合わせて、先生方がどのように子供たちを指導していけばよいかをまとめた、いわゆる「先生たちの台本」のようなものです。
当日、近畿大学付属広島高等学校・中学校 福山校において、福山市内の私立の学校5校の小学校から高校までの先生方が約30名集まられ、ライオンズクエスト認定講師の佐藤涼子先生をお迎えして開催されました。司会進行は、当クラブのLCIFコーディネーターの沖さんが務められました。
 受講生の先生方が生徒役でこのカリキュラムを受講し、どのようにして心を開かない生徒たちと向き合えばよいかとか、普段あまり言葉を発しない生徒たちに自然に会話をさせる方法などを実地体験の上で学ばれている様子が印象的でした。
残念ながら我々は最初の一時間しか見学の許可がおりませんでしたが、非常に役に立つ、効率的なカリキュラムをライオンズクラブは提供しているなという印象を持ちました。今後もゾーン全体で支援してくべき行事である思います。

青少年育成等委員長 山手紀隆


7月

24日(火)
2018年7月24日(火)
第1482回例会
田野滋之 入会式


会長による招請の辞朗読
地区名誉顧問 濱田富雄による
新会員歓迎状の伝達
新会員 田野滋之による挨拶
「会員スピーチ」
山根久典
10日(火)

2018年7月10日(火)
第1481回例会

西村晃一
鈴木大輔 入会式

新入会員
宣誓書朗読

会長によるラペルボタンの装着


6月
30(土)
626ヤング街頭キャンペーン
6月30日に福山ポートプラザにて、薬物乱用防止対策の推進事業の一環として「626ヤング街頭キャンペーン」が開催されました。
福山市内の中学生のボランティアに交じり、覚せい剤薬物乱用防止の訴えと、募金活動を行ってまいりました。
中学生の真剣な訴えに、買い物客の方々も足をとめて募金に協力している姿が印象に残りました。

2018〜2019年度 薬物乱用防止等委員長 
山手 紀隆   
26日(火)
第1480回 最終例会
会員スピーチ 福島淳二
会員スピーチ 伊ヶ崎昇二
各委員長による活動発表
12日(火)

第1479回CN61周年記念・新役員就任同伴例会
於:ニューキャッスルホテル

来年度の新役員の紹介、就任式が執り行われ、新体制の下、大本智三新会長より新たなクラブスローガン『―継続と進化― 伝統を次代に紡ぐ We Serve』が宣言されました。引き続き行われた懇親会では、1年間の軌跡のビデオ上映、マジックショーなど盛りだくさんで、大変盛り上がりました。

クラブスローガン
 『 ―継続と進化― 伝統を次代に紡ぐ We Serve 』

62期(2018〜2019年度) 新役員

会長

   

大本 智三

前会長 

藤本 勇次

第一副会長

西村 啓二

第二副会長

三上 誠司

第三副会長

渡邉 博文

幹事

横藤田 晋

副幹事

織田 誠爾

会計

市川 敏幸

ライオン・テーマー

田村 大治

テール・ツイスター

松岡 俊宏

会員委員長

金光 憲正

クラブ理事

赤松 治美

クラブ理事

藤井 克彦

クラブ理事

柿原 博樹

クラブ理事

正木 治郎

クラブ理事

定金 孝幸

クラブ理事

重政 義文

クラブ理事

羽原 伸悟

クラブ理事

沖  一雄

 

会員表彰

2017〜2018年度 シェブロン・アワード

50年モナーク・シェブロン 寺岡 宏  
30年モナーク・シェブロン 村上俊二  
20年モナーク・シェブロン 羽原伸悟・丸川眞佳
15年モナーク・シェブロン 平地康嗣  
10年モナーク・シェブロン 小林眞理子

功労賞  

2016〜2017年度会長 金光憲正
2016〜2017年度幹事 渡邉博文
2016〜2017年度会計 岡崎芳明

出席賞  

藤本勇次 
濱田富雄 
市川敏幸  
正木治郎 
小川秀久 
沖 一雄

新役員就任式

ラペルボタンの引継ぎ

大本智三新会長による挨拶

 

3(日)
「環境にやさしい都市づくり全市一斉清掃」に、福山ライオンズクラブメンバー14名で参加しました。さわやかな好天の中、多くの企業・団体の参加者とともに福山駅前周辺の清掃に汗を流しました。
ここ数年はゴミが少なく、ごみを見つけるのに苦労する状況で、市民のモラル向上や環境意識の高まりを感じました。

社会福祉等委員長 河田 一実

5月
27(日)
2018年5月27日(日)
第64回複合地区年次大会
(岡山市)へ参加
8日(火)
2018年5月8日(火)
第1477回例会
蔭山謙一 入会式


会長によるラペルボタンの装着
336-C地区ガバナーによる
新会員歓迎状を地区名誉顧問
濱田富雄より伝達
新会員 蔭山謙一 挨拶
清水弘美による 会員スピーチ

4月
24(日)
2018年4月24日(火)
第1476回例会
城島真也 入会式

新入会員 城島真也による宣誓書朗読

会長によるラペルボタンの装着

スポンサー 小林眞理子による
新会員 城島真也 紹介

新会員 城島真也による挨拶

100周年記念 会員増強賞の伝達  
小林眞理子  
三上誠司  
重政義文  
岡崎芳明

 

15(日)
2018年4月15日(日)
第64回336−C地区年次大会
(広島市)へ参加

 

 

 

10日(火)
2018年4月10日(火)
第1475回「夜間花見例会」
長谷川利路 入会式


新入会員 長谷川利路による
宣誓書朗読
336-C地区ガバナーによる
新会員歓迎状を地区名誉顧問
濱田富雄より伝達
スポンサー中村公驍ノよる
新会員紹介

3月
27(火)
2018年3月27日(火)
第1474回例会
山根久典 入会式

会長による招請の辞朗読

336-C地区ガバナーによる
新会員歓迎状を地区名誉顧問
濱田富雄より伝達

スポンサー大本智三による
新会員紹介

新会員 山根久典による挨拶

12(火)
2018年3月12日(火)
第1473回例会

誕生日祝い「還暦祝」
金光憲正

転勤による退会
本谷祐介さん

転勤による退会
吉岡美智子さん

岡耕一郎による会員スピーチ


2月
13(火)
2018年2月13日(火)
第1471回例会
小池直巳 入会式

会長による招請の辞朗読

会長による
ラペルボタンの装着

新会員 小池直巳による挨拶

“元地区ガバナーを称える月
“記念品の贈呈

宮地徹による
会員スピーチ


1月
28日(日)
2018年1月28日(日)
1R1Z親善チャリティーボウリング大会
(キャッスルボウル福山にて)
福山LC
優勝しました!
23日(火)
2018年1月23日(火)
第1470回例会
岡耕一郎による
会員スピーチ
 
9(火)
2018年1月9日(火)
第1469回
「新年夜間同伴例会」

転勤による退会者
松本尚史さん挨拶

鼓流雲(コリューン)による 清輿

会長 藤本勇次による
開宴の挨拶

前会長 金光憲正による
乾杯

計画委員会担当副会長
西村啓二による
閉宴の挨拶

第一副会長
大本智三による
一本締め

2017年


12月
12日(火)
2017年12月12日(火)
第1467回例会
「クリスマス」例会

礒辺和孝による
会員スピーチ

(有)ドルセ洋菓子店のケーキ


11月
14日(火)
2017年11月14日(火)
第1465回例会

100周年記念会員増強賞の伝達

菅田雅夫による
会員スピーチ
「福山ローズファイターズ」
について

 

 


10月
29日(日)
2017年10月29日(日)
《福山ライオンズクラブ 献眼・献腎街頭PR活動》

雨の降る中、天満屋福山店ピロティで街頭PR活動を行いました。

福山ライオンズクラブ 献眼・献腎等委員会のメンバーが、買い物客などに、献眼・献腎への登録協力を呼び掛け、内容の説明を行いました。

買い物途中の少しの説明では、なかなか献眼・献腎の意義をご理解いただくまでに至らないことも多く、PR活動をより一層、推進する必要を感じることができました。

福山ライオンズクラブでは、これからも多くの方が、献眼・献腎登録にご協力いただけるよう、PRを行ってまいります。

献眼・献腎等委員長  岡 耕一郎

29日(日)
2017年10月29日(日)
「ライオンズクラブ創設100周年事業」
福山ライオンズクラブ
チャリティーバザー

例年1月の寒い時期に開催していたチャリティーバザーを、今年度は10月26日〜29日開催の OPEN STREET FUKUYAMA(福山駅前等歩道空間社会実験委員会主催)に協賛して、10月29日に実施しました。 あいにくの雨天にも拘わらず、ご家族連れ、カップル等幅広い方々にお出で頂き多くのメンバーの協力のもと活気あるバザーが出来ました。 この売上は社会奉仕に役立てていきます。ありがとうございました。

事業・収益委員長
大本智三

24日(火)
2017年10月24日(火)
第1464回例会

宮地徹さん入会式
会長による招請の辞朗読

新入会員 宮地徹
宣誓書の朗読

会長による
ラペルボタンの装着

地区名誉顧問 濱田富雄による
336−C地区ガバナーより
会員歓迎状の伝達

スポンサー 織田誠爾による
新会員紹介

新会員 宮地徹による挨拶

池口章人による
会員スピーチ

池口精肉店のミンチカツ

22日(日)
2017年10月22日(日)
「こぶしヶ丘学園」との交流会

10月22日(日) こぶしヶ丘学園との交流事業として、こぶしケ丘の子どもたちと先生35名、福山ライオンズメンバー19名、合計54名参加の下、福山パークレーンにてボウリング大会大会を開催しました。 子どもたちの歓声の飛び交う賑やかなスポーツ交流になりました。 その後、ふなまちベイホールに場所を移して、中華ダイニング「青冥」の、おいしい昼食をとりながら表彰式・ビンゴゲームを楽しみました。 子どもたちとメンバーの笑顔あふれる一日になりました。

市民・教育・社会福祉等委員長
河田一実

10日(火)

2017年10月10日(火)
第1463回 夜間月見例会

会長 藤本勇次による挨拶

お月見コンサート
「Cable & The Family Stone」

地区名誉顧問・元地区ガバナー
濱田富雄 による乾杯

7日(土)
2017年10月7日(土)
《世界ライオンズ奉仕デー 薬物乱用防止啓発活動》

世界ライオンズ奉仕デー(10月8日)に最も近い登校日である、10月7日(土曜日)、銀河学院において、啓発活動を行いました。 ライオンズクラブ国際協会336−C地区が作成した「危険ドラッグ」ダメ。ゼッタイ。のチラシ、広島県が作った、「麻薬・覚醒剤・大麻・危険ドラッグなどの乱用 ダメ。ゼッタイ。」のポケットティッシュなどを、ビニール袋に入れてセットにし、登校する小・中・高校生に手渡して、薬物乱用はダメ。ゼッタイ。を訴えました。
当日は、直前まで雨が降っておりましたが、配布時間中は雨があがり、曇り空の中で実施することができました。
今後も、薬物乱用防止のために、しっかり活動します。

薬物乱用防止等委員長  岡 耕一郎


8月
8日(火)

2017年8月8日(火)
第1459回 夜間納涼例会(ZC訪問例会)

会長 藤本勇次による挨拶

1R1Z 
ZC  三島英揮 様 
ZCA 安田崇広 様

第二副会長 西村啓二による
開宴の辞

クラブ理事 藤井克彦による
乾杯

クラブ理事 正木治郎による
閉宴の辞

酒井信孚 による
一本締め


7月
25日(火)

2017年7月25日(火)
第1458回例会

濱田富雄 地区名誉顧問への
2016〜2017年度地区ガバナーからの
感謝状伝達

福山トライアスロン協会 理事長 
天野 肇様

柿原博樹 60周年記念大会委員長による挨拶と、トライアスロン事業の報告

11日(火)

2017年7月11日(火)
第1457回例会

2017年7月11日(火)
第1457回例会

藤本勇次 新会長による挨拶

濱田富雄 地区名誉顧問への地区ガバナーからの任命書伝達

7月の誕生日を代表して、藤原浩さんの挨拶

2日(日)

2017年7月2日(日)
《626ヤング街頭キャンペーン》

7月2日の「ダメ、ゼッタイ」626ヤング街頭キャンペーン、参加してまいりました。 14時から15時30分頃まで、啓発チラシとティッシュなどを、ポートプラザの買い物客の方々に配布しました。 当日は、市内の5中学校の生徒も多く参加し、買い物客の方々も興味を持って受け取ってくださいました。 今後も、薬物乱用防止のために、しっかり活動します。

薬物乱用防止等委員長 岡 耕一郎


6月
13日(火)

2017年6月13日(火)
第1455回CN60周年記念・新役員就任同伴例会
於:ステーキ懐石「都」春日

来年度の新役員の紹介、就任式が執り行われ、新体制の下、藤本勇次新会長より新たなクラブスローガン『60年の伝統を継承し、感謝の心で社会奉仕』が宣言されました。 引き続き行われた懇親会では、1年間の軌跡のビデオ上映、ピアノ・サックスミニコンサート、フレアバーテンダーKEIさんのフレアカクレルショーなど盛りだくさんで、大変盛り上がりました。

61期(2017〜2018年度) 新役員
会長          藤本 勇次
前会長        金光 憲正
第一副会長     大本 智三
第二副会長     西村 啓二
第三副会長     三上 誠司
幹事          岡崎 芳明
副幹事        横藤田 晋
会計         小川 秀久
ライオン・テーマー 円福寺慎治 
テール・ツイスター 田村 大治
会員委員長     羽原 伸悟
クラブ理事      赤松 治美
クラブ理事      藤井 克彦
クラブ理事      柿原 博樹
クラブ理事      正木 治郎
クラブ理事      定金 孝幸
クラブ理事      重政 義文
クラブ理事      中村 公
クラブ理事      菅田 雅夫

クラブスローガン
 『 60年の伝統を継承し、感謝の心で社会奉仕 』

会員表彰「功労賞」

新役員就任式

ラペルボタンの引継ぎ

藤本勇次新会長による挨拶

フレアバーテンダーKEIさんのフレアカクレルショー

濱田富雄 地区名誉顧問・元地区ガバナーによる乾杯

 

4日(日)

2017年6月4日(日)

毎年恒例の『環境にやさしい都市づくり』全市一斉清掃活動に、当クラブとして16名が参加致しました。朝7時より約1時間、市役所周辺を清掃致しました。
当日は快晴で、天気に恵まれ清掃活動もスムーズに進み、他団体からも多数参加され環境美化に対しての意識が年々高まっているようです。
また、当日、今年より始まる、当クラブも協賛しております「ローズカップ福山−鞆の浦トライアスロン2017」の開催も重なり、多数のメンバーが清掃後、トライアスロンの応援に駆けつけ、あわただししくもさわやかな一日のスタートになりました。市民の皆様の町を綺麗にしようという思いが、反映していると感じました。来年以降も、継続参加し、町を綺麗にしていけたらと思っています。

社会福祉等委員長 小林 大敏


4月
25日(火)

2017年4月25日(火)
第1452回例会
岡野帝男さん 米本武司さん 入会式

宣誓書朗読

地区名誉顧問
濱田富雄より新会員歓迎状の伝達

新入会員
岡野帝男さん挨拶

新入会員
米本武司さん挨拶

11日(火)

2017年4月11日(火)
福山LC結成60周年記念事業 JR福山駅構内インフォメーションディスプレイ除幕式

 
11日(火)

2017年4月11日(火)
第1451回例会 夜間花見例会

「ポール・ウッズさん」のミニコンサート

第二副会長
大本智三による挨拶

3月
28日(火)

2017年3月28日
「第1450回例会にて」
福山ライオンズクラブ結成60周年記念事業「ローズカップ福山-鞆の浦トライアスロン2017」協賛金贈呈式

結成60周年記念大会委員長 柿原博樹による挨拶

クラブ会長 金光憲正より、福山トライアスロン協会
理事長 天野肇様へ目録の贈呈

福山トライアスロン協会 専務理事 村上正高様

転勤による退会 本川浩司さん挨拶

転勤による退会 武隈正樹さん挨拶

武隈正樹さんによる 会員スピーチ


1月

15日(日)

2017年1月15日
「献眼・献腎の街頭PR活動」

当日は、夜降った雪が少し残っている寒い日になりました。
天満屋福山店ピロティで行われた街頭PR活動では、福山ライオンズクラブ献眼・献腎等委員会のメンバー5名が、道行く買い物客などに、献眼・献腎への登録協力を呼び掛けました。
この日は、ご夫婦など、5名の方に登録をしていただく事が出来ました。
福山ライオンズクラブでは、これからも多くの方が、献眼・献腎登録にご賛同いただけるよう、PR活動を進めてまいります。

献眼・献血・献腎委員長 沖 一雄

15日(日)

2017年1月15日
「チャリティバザー」

本年も雪の降る極寒の中、多くのメンバーの協力のもと、1月15日天満屋ピロティーにて、チャリティーバザーを行いました。沢山の方に参加していただき無事商品を完売できました。ありがとうございました。
この資金は地域のために大切に使わさせていただきます。

事業・収益委員長 藤本 勇次

10日(火)

2017年1月10日
「第1445回新年夜間同伴例会
(100人例会)」

 


2016年


11月

9日(水)

LS会 第2回例会、忘年会
於 中華ダイニング「青冥」

8日(火)

第1441回例会
宮本大輔さん 入会式

宣誓書朗読








ラペルボタンの装着









地区名誉顧問濱田富雄より新会員歓迎状の伝達


10月

25日(火)

第1440回 月見例会
於 ヴェルデュ都

Queen Vさんの
コンサート

23日(日)

福山市明るいまちづくり協議会主催
『環境にやさしい都市づくり』全市一斉清掃に参加

早朝7時より約1時間、市役所周辺の清掃活動にも当クラブとして17名と、各町内会・会社へ4名、計21名が参加致しました。 当日、雨も心配されましたが、天気に恵まれ、清掃から始まるさわやかな一日のスタートになりました。 市役所周辺も市民の皆様の意識が高く目立ったゴミなど無くきれいに感じました。

社会福祉等委員長 小林 大敏

22日(土)

「こぶしヶ丘学園」の子供たちとの交流会
ボーリング大会

10月22日(土) 福山パークレーンにて「こぶし丘学園」の子供たちとボウリングをして親交を深めました。当日、38名の参加をして頂きました。 まず、開会宣言として当クラブ金光会長の挨拶から始まり、学園の中岡副園長様よりご挨拶頂き、その後、金光会長始球式後、ゲームがスタートしました。ゲームが始まると子供たちはもちろん当クラブメンバーも力が入り楽しい時間が過ぎました。 その後、食事を取りながら成績発表と表彰式が始まり、発表が始まると子供たちから歓声が沸き、和気あいあいで和やかな会になり楽しく交流を深めました。最後に学園の子供を代表し来年就職する高校3年生の女子生徒より、謝辞を頂き深く感銘致しました。

社会福祉等委員長 小林 大敏

8日(土)

世界ライオンズ奉仕デー
薬物乱用防止啓発活動

世界ライオンズ奉仕デーの10月8日、福山ライオンズクラブの金光会長、藤本第一副会長、渡邉幹事など8名が、福山市大門町の銀河学院中・高等学校で、薬物乱用防止啓発活動を行いました。 当日は、雨も心配されましたが、雲り空の中、ライオンズクラブ国際協会336−C地区が作成した、「危険ドラッグ」ダメ。ゼッタイ。のチラシや、広島県が作った、愛する自分を大切に!麻薬・覚醒剤・大麻・危険ドラッグなどの乱用 ダメ。ゼッタイ。のポケットティッシュなどを、登校する、中学・高校生などに手渡して、薬物乱用はダメ。ゼッタイ。を訴えました。

薬物乱用防止委員長 沖 一雄

1日(土)

第1439回 例会 結成60周年記念大会
於 福山ニューキャッスルホテル 

8月

20日(土)

第1435回 例会にて 夜間納涼例会

9日(火)

福山シティLC主催 
第2回チャリティゴルフに参加


7月

26日(火)

福島淳二さんの入会式
第1434回 例会にて

会長招請の辞








宣誓書朗読









元地区ガバナーより新会員歓迎状の伝達

3日(日)

《626ヤング街頭キャンペーン》

7月3日、入船町のポートプラザで、626ヤング街頭キャンペーンが行われました。

6・26は国連が定めた国際麻薬乱用撲滅デーです。当日は、福山市内の5つの中学校の生徒や、福山東警察署、福山地区の暴力監視追放協議会、ライオンズクラブメンバー、100名が参加して、買い物客に、薬物乱用は、ダメ。ゼッタイ。のチラシや宣材を手渡して、薬物乱用防止を呼びかけました。

同時に、薬物乱用防止撲滅の国連支援募金を行い、沢山の方から、募金が寄せられました。 福山ライオンズクラブでは、これからも薬物乱用防止活動を積極的に行って いきます。

薬物乱用防止等委員長 沖 一雄


6月
14日(火)

第1431回CN59周年記念・新役員就任同伴例会
於:福山ニューキャッスルホテル

来年度の新役員の紹介、就任式が執り行われ、新体制の下、金光憲正新会長より新たなクラブスローガン『光る例会、輝け福山。60周年で、WE SERVE』が宣言されました。

今年のアトラクションは 阿吹バンドのミニコンサートで、大変盛り上がりました。

60期(2016〜2017年度)新役員
会 長    金光 憲正
前会長    羽原 伸悟
第一副会長  藤本 勇次
第二副会長  大本 智三
第三副会長  西村 啓二
幹事     渡邉 博文
副幹事    岡崎 芳明
会計     本川 浩司
ライオン・テーマー 市川 敏幸
テール・ツイスター 河田 一実
会員委員長  中村 公
クラブ理事  赤松 治美
クラブ理事  藤井 克彦
クラブ理事  柿原 博樹
クラブ理事  正木 治郎
クラブ理事  三上 誠司
クラブ理事  定金 孝幸
クラブ理事  重政 義文
クラブ理事  菅田 雅夫


5月

15日(日)

336複合地区 第62回年次大会 
松江大会に参加

10日(火)

池口章人さん、山手紀隆さん、
吉岡美智子さんの入会式
第1429回 例会にて

宣誓書朗読







元地区ガバナーより新会員歓迎状の伝達










池口章人さん









山手紀隆さん









吉岡美智子さん


4月

26日(火)

家族会員へラペルボタンの授与、紹介
第1428回 例会にて

三上順子さん









岡崎まどかさん












重政憲男さん

26日(火)

伊ヶ崎昇二さん、柏 高志さんの入会式
第1428回 例会にて

会長招請の辞








宣誓書朗読
(左)柏 高志さん
(右)伊ヶ崎昇二さん








元地区ガバナーより
新会員歓迎状の伝達









元地区ガバナーより
新会員歓迎状の伝達

12日(火)

清水弘美さんの入会式
第1427回 夜間花見例会にて

会長招請の辞







宣誓書朗読











元地区ガバナーより
新会員歓迎状の伝達


3月

22日(火)

「岩井 健さんの入会式」
第1426回例会にて

会長招請の辞







宣誓書朗読




















元地区ガバナーより
新会員歓迎状の伝達

8日(火)

「礒辺和孝さんの入会式」
第1425回例会にて

会長招請の辞






宣誓書朗読









礒辺和孝さん挨拶


1月

17日(日)

「献眼・献腎の街頭PR活動」

今年の献眼・献腎のPR活動は、風もなく、例年より若干穏やかな気候の中、天満屋福山店ピロティで行われた、福山ライオンズクラブの「チャリティバザー」会場の隣で行われました。
当日は、福山ライオンズクラブの献眼・献血・献腎委員会メンバー4名が道行く人達に目の不自由な方への角膜移植の為の、献眼登録と献腎の街頭PRを行い、2名の方の登録をいただきました。
福山ライオンズクラブでは、今後も、献眼・献腎PR活動を行い、一人でも多くの方が賛同いただけるよう、活動してまいります。

事業・収益委員長 金光 憲正

17日(日)



「チャリティバザー」

厳寒の中、多くの会員の皆様に参加いただき、バザーのアクテイビテイーを行いました。
事前広報も行ったせいか、楽しみにされていた方々、支援して頂いている方々など、30分程度で完売。
大きな成果を達成できました。 この資金などで、社会に奉仕する一助になるよう活動して参ります。

事業・収益委員長 金光 憲正